TOP >ハワイビジネス > ハワイでビジネスを行う際の屋号・商号とは?

ハワイでビジネスを行う際の屋号・商号とは?

本日はハワイでビジネスを行うに当たっての主な事業の名前についてご紹介致します。

1.名前(屋号・商号)を決める上での大原則

ハワイでビジネスを行う上で事業へのネーミングはとても大切です。ハワイでビジネスを行う上で、名前からどのような事業を行うのか、どのような商品やサービスがあるのかというのが非常に重要であると言えます。もし、はっきりしない、わかりずらいネーミングをつけてしまった場合、潜在的顧客に対する訴求力が弱くなってしまいます。これはハワイに限らず世界共通のあたりまえのことですね。

2.事業の名前(Business Name)

ハワイでの事業の名前(Business Name)を守るため、サービスマークやトレードマークを連邦法と州法に基づいて勝手に使われないように登録することには一定の意義があります。しかしながら、単に商品やサービスの名称を記述しても、それでは法的には保護されません。したがって、中小企業が新しく何か商品やサービスに関連してトレードマークなどを登録することは難しいようです。また、新しくネーミングしたものが、過去にハワイで破産した会社の名前であったり、故人の名前であり、ネガティブな印象が残ってしまっているケースもあるようなので、事業の名前を決めることはとても難しく慎重に行う必要がありそうです。

もしハワイ会社設立やハワイ進出でお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのハワイビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




ハワイ進出支援.com
  • ハワイ進出のメリット
  • ハワイ法人設立サービス
  • ハワイ法人運営サービス
  • サービス及び料金について
  • ハワイ進出のQ&A
  • ハワイの銀行について
  • サポート事例
  • 運営者のご案内
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がハワイでビジネスをするに当たっては、まずはハワイで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、ハワイでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「ハワイ進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー