TOP >ハワイ料理・ドリンク > ハワイのクリームポットとは?

ハワイのクリームポットとは?

本日は、ハワイで人気のクリームポットについてご紹介いたします。

1.クリームポットの概要

クリームポットはホノルルのアラワイ運河の近くにある、フレンチとパンケーキのお店です。フルーツや野菜などを使用した、様々な種類のパンケーキを食べることができます。

ワイキキよりは日本のハワイアンガイドブックで紹介されて知られているお店で、現地だけでなく日本人観光客に大変な人気があるとのことです。現在は日本人店員がいるので、注文やメニュー紹介を聞くときには日本語がokです。

2.クリームポットの所在地

店鋪はオアフ島のワイキキの市街地内の、ハワイアンモナークホテルの1階です。ワイキキビーチやアラモアナセンターなどの主要施設が近くです。アラワイ運河に沿ったアラワイ・ブールバード通りとNiu Stに面した場所であり、外側はハワイというよりはヨーロッパ的な外観をしていて、いろいろな植物がある庭園のゲートをくぐった先に入り口があります。

3.クリームポットのメニューとは?

ヨーロッパ的な白を貴重としたかわいい内装と家具のお店なので、女性に特に人気があります。クリームポットのメニューは主にフルーツ系が多くなりますが、野菜やマグロなどの食材を使ったメニューもあります。パンケーキはふわふわな食感がありそこに色とりどりのフルーツ、生クリームなどが加えられています。

クリームポットで1番注文が多くなっているメニューが、スフレパンケーキです。ミックスベリーとソースがスフレのパンケーキによく合います。パンケーキにはイチゴとイチゴソースをかけたものや、キャラメルソースとバナナの組み合わせもおすすめメニューです。

お肉系のパンメニューなら、エッグス・ベネディクトで、これは卵とベーコンの料理です。サーモンを使った、サーモンエッグベネディクトは、半熟卵やハッシュドポテトを組み合わせたパンケーキです。シュリンプ入りのベイクドエッグは、パンとのセットになっています。

ごはん物のメニューもあります。チーズオムレツは、卵とごはんの組み合わせのシンプルな見た目のオムレツです。フレンチの野菜料理と組み合わせたクレープ料理もあります。飲み物ではコーヒーや、フルーツのスムージーとジュースがいろいろとあるのでパンケーキと一緒に注文してみましょう。ただし、メニューが運ばれてくるまでに、やや時間がかかるといった評価があります。

ハワイの気候とイメージによく合ったお店で、甘いものが好きな方におすすめです。クリームポットはホノルルのお店のみで、日本には進出していません。ハワイのホノルルを訪れた時には味わってみましょう。

もしハワイ会社設立やハワイ進出でお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのハワイビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




ハワイ進出支援.com
  • ハワイ進出のメリット
  • ハワイ法人設立サービス
  • ハワイ法人運営サービス
  • サービス及び料金について
  • ハワイ進出のQ&A
  • ハワイの銀行について
  • サポート事例
  • 運営者のご案内
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がハワイでビジネスをするに当たっては、まずはハワイで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、ハワイでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「ハワイ進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー