TOP >ハワイ観光地 > マカプウ・ポイント灯台と周辺の観光スポット

マカプウ・ポイント灯台と周辺の観光スポット

オアフ島の最東端に位置するマカプウ・ポイント灯台と周辺の施設は、太平洋に面した絶景のある場所で、観光地として人気があります。本日は、マカプウ・ポイント灯台と周辺の観光スポットについてご紹介いたします。

1.マカプウ・ポイントの特徴

オアフ島のホノルル中心街から、カラニアナオレ・ハイウェイで真東へ25キロほど向かったところに、マカプウ・ポイントがあります。

マカプウ・ポイントは、太平洋に面して180メートルの垂直の断崖の続く、険しい地形が見られるところです。太平洋のそばは全く人が近づけない侵食崖の岩場になっていて、雄大な景色は恐ろしくも感動的で、見る者を圧倒します。崖の上からは岬の突端のマカプウ・ポイント灯台が見えますが、小さいようで実際には高さのある灯台です。

灯台の西側のカラニアナオレ・ハイウェイに面して、マカプウビーチパークと、シーライフ・パークという海洋生物公園があります。家族で訪れてみても見どころには事欠かないエリアです。また、ビーチパーク横のマカプウビーチは、ボディーサーフィンの人気スポットになっています。

2.ハイキングロード

マカプウ・ポイント灯台のある断崖へ向かうには、カラニアナオレ・ハイウェイそばの駐車場(マカプウ・ポイント・ステート・ウェイサイド)から、灯台までのハイキングロードを歩きます。この道は「マカプウ・ポイント・ライトハウス・トレイル」という名前です。

大きく湾曲しながら、灯台までおよそ3キロ続いています。駐車場のあたりはなだらかな丘が両側に見られる場所で、ゆるやかな道は登山の経験がない人でも歩きやすいです。さらに歩くと、広大な太平洋が目の前に広がる場所に出ます。高い樹木がないので、遠くまでも見通しがよい場所です。

断崖のそばにいくつか設置されている展望台に上がれば、太平洋に面したマカプウ・ポイントの全域を見渡すことができます。灯台の近くに行くと、マナナ島などオアフ島周辺の小島が浮かんでいる様子もわかります。

3.マカプウ・ポイント灯台とは

この灯台はマカプウ・ポイントの岬の突端に建てられています。マカプウ・ポイント灯台がこの場所に建設されたのは、今から100年以上も前の1909年のことです。以前は灯台の近くまで険しい道を歩いて到達することができましたが、現在は安全上の理由からフェンスで封鎖されており、灯台に近づくことは不可能になっています。

灯台の高さは14メートルあり、夜間にはここから自動的に光を放って、オアフ島周辺の海の目印になっています。このように太平洋の絶景を体験できるマカプウ・ポイント灯台周辺を散策してみてはいかがでしょうか。

もしハワイ会社設立やハワイ進出でお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのハワイビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




ハワイ進出支援.com
  • ハワイ進出のメリット
  • ハワイ法人設立サービス
  • ハワイ法人運営サービス
  • サービス及び料金について
  • ハワイ進出のQ&A
  • ハワイの銀行について
  • サポート事例
  • 運営者のご案内
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がハワイでビジネスをするに当たっては、まずはハワイで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、ハワイでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「ハワイ進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー