TOP >ハワイ料理・ドリンク > ハワイにある日本のお店「丸亀製麺」とは

ハワイにある日本のお店「丸亀製麺」とは

本日は、ハワイにある日本のお店、丸亀製麺をご紹介いたします。

1.丸亀製麺とは

丸亀製麺は、日本国内において、ロードサイドや、またはショッピングセンター内のフードコートなどでも見かけることが多いお店です。また、メディアでもよく紹介されており、コマーシャルで見かけることも多いと思います。

こちらの丸亀製麺は、讃岐うどんをセルフ方式で提供するという外食チェーン店であり、神戸に本社を置き、トリドールという東証1部上場の企業が運営をしてします。1995年に設立された当初は、焼き鳥店でしたが、2000年にオープンした丸亀製麺がヒットし、今では企業の売上のほとんどである9割を担っています。

丸亀製麺は日本に約780店舗、そして、海外には約110店舗が現在ではオープンしていますが、売り上げの第一位はなんとハワイのワイキキ店となっています。

2.なぜ丸亀製麺がハワイで人気なのか

丸亀製麺の人気の秘密としてそのコストパフォーマンスの良さがあり、物価の高い周辺のハワイのレストランにおいても、唯一昼も夜も約4ドルという安さが人気の秘密です。こちらのワイキキ店は、丸亀製麺でも海外1号店となり、海外出店の成功事例の一つとなっています。

丸亀製麺は、直近では日本国内よりも、海外出店が増加している状態です。それぞれの現地に合わせたメニュー作成が得意であり、ハワイのワイキキ店もハワイならではのメニューが豊富であるのが特徴となっています。ハワイのワイキキ店の成功により、丸亀製麺は、今後も海外展開を加速していくと思われます。

もしハワイ会社設立やハワイ進出でお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのハワイビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




ハワイ進出支援.com
  • ハワイ進出のメリット
  • ハワイ法人設立サービス
  • ハワイ法人運営サービス
  • サービス及び料金について
  • ハワイ進出のQ&A
  • ハワイの銀行について
  • サポート事例
  • 運営者のご案内
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がハワイでビジネスをするに当たっては、まずはハワイで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、ハワイでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「ハワイ進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー