TOP >ハワイ観光地 > 気軽に徒歩で行ける観光スポット「ホノルル動物園」とは

気軽に徒歩で行ける観光スポット「ホノルル動物園」とは

ワイキキから近く、徒歩で遊びに行ける観光スポットであるホノルル動物園をご紹介します。

1.ホノルル動物園とは

ホノルル動物園とはでは、約220種類ものたくさんの動物が皆さまをお待ちしています。園内は自然が多いため動物ものびのび生活してる様子が見れます。

そのなかでも、キリン、シマウマ、カバ、ライオンなどの大型の動物がいるアフリカンサバンナというエリアは一番人気であり、動物達を近くで観察でき迫力満点です。

キリンとシマウマは一緒に生活してるため、通常は見たことのない光景で私は驚きました。また、園内で孔雀が放し飼いにされており、突然現れる孔雀に最初は驚くかもしれませんが、日本ではなかなか味わえない体験です。

鳴き声がネーネーと鳴くことからその名がつけられたネネという動物にも会えることができます。ネネは絶滅危惧種に指定されており、温かく保護されております。

小さいお子様をお連れの方にはケイキ・ズーというエリアがオススメです。子供がたくさん楽しめるエリアになっており、羊、子豚などの小動物に触れることができる人気エリアです。魚が泳いでいる大きな水槽もあり、下から覗くと自分のほうへ寄ってくるので間近で観察できます。
動物に触れることで新たなお子様の一面も発見できますし、お子様も大興奮して楽しめます。

2.植物園・ショップ

園内には、動物だけではなく植物園もあります。日本ではなかなか見ることがない特徴的な花やハイビスカスなど、南国の植物がたくさん見ることもできます。

ギフトショップでは、とても可愛いホノルル動物園限定の服も置いてあります。オリジナルグッズや、ぬいぐるみなども置いてあり、思い出の品を選ぶのが難しいほどです。子供も大人も、なににしようか迷うこと間違いないです。

3.トワイライトツアー

閉園後は夜の動物達を観察できるトワイライトツアーがあります。トワイライトツアーでは、写真撮影時のフラッシュ禁止、大声を出したり騒ぐこと禁止、となっており動物達に優しいツアーとなっています。

自然の環境に限りなく近い環境で飼育されているため、動物のことを配慮してお客様を案内するスポットは決まっていてガイドツアーとなっているので、お目当ての動物を観察できない場合もあります。

ですが、閉園後の動物達はリラックスタイムとなっており、昼には見れない姿が見ることができます。世界最大のコモドドラゴンのお休み姿も見れると運がいいと思います。

子供から大人まで楽しめる動物園であり、園内にはたくさん芝生の広場があるので、のんびりと自然を感じながら休憩やお弁当を楽しんで過ごしてみてはいかがでしょうか。

もしハワイ会社設立やハワイ進出でお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのハワイビジネスに精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




ハワイ進出支援.com
  • ハワイ進出のメリット
  • ハワイ法人設立サービス
  • ハワイ法人運営サービス
  • サービス及び料金について
  • ハワイ進出のQ&A
  • ハワイの銀行について
  • サポート事例
  • 運営者のご案内
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がハワイでビジネスをするに当たっては、まずはハワイで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、ハワイでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「ハワイ進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー