ハワイで会社設立での会社設立を日本人公認会計士が御対応

サイトご閲覧の方限定 初回無料相談実施中!!サイトご閲覧の方限定 初回無料相談実施中!!
  • ハワイ進出のメリット
  • ハワイ法人設立サービス
  • ハワイ法人運営サービス
  • サービス及び料金について
  • ハワイ進出のQ&A
  • ハワイの銀行について
  • サポート事例
  • 運営者のご案内
  • 今すぐお問い合わせ
お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「ハワイ進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです

 

◆ハワイ進出支援サービスについて

ハワイ会社設立ハワイ進出・会社設立等のコンサルティングサービスについてご紹介させていただいております当サイトにアクセスいただきまして誠にありがとうございます。

当サイトは東京港区(新橋・汐留・銀座エリア)に事務所を構えるコンサルティングファーム「汐留パートナーズグループ」が運営しています。汐留パートナーズグループは、ハワイ法人設立を日本から提供している日本唯一の公認会計士等の事務所です。会計事務所、社会保険労務士事務所、法律事務所に所属する公認会計士・税理士・社会保険労務士・弁護士・行政書士等の専門家がワンストップ体制にて日本人起業家・日系企業等のハワイ進出やハワイ法人設立などをサポートしております。

大地の鼓動を思いっきり感じられる場所・・・ハワイ。美しい景色や爽やか風、そして、なんともいえない香り、ゆっくりと流れる時間など、たくさんの魅力があるハワイは、ご存知のとおり世界中の人々を魅了してやまない特別なロケーションです。ハワイで会社を設立して起業したいという夢をお持ちの方は意外にもたくさんいらっしゃいます。しかしながらどのようにハワイに会社を設立して、銀行口座を開設して、ビジネスをすればよいのか・・・わからないことだらけだと思います。そのような日本の皆さまのハワイ進出支援をサポートしているのが汐留パートナーズグループです。汐留パートナーズグループも2014年3月ハワイ州ホノルルにShiodome Partners (USA) Inc.というハワイ法人を設立してがハワイでの事業を拡大させるべく奮闘中です。

ハワイ州は人口136万人(2010年4月 US.CENSUS、全米第42位)、1959年にアメリカ合衆国の州に昇格しました。もともとは農業主体の産業構造でしたが、観光や小売業を始めとするサービス産業、あるいは、アメリカ本土やアジアとの時間差を生かせる通信・IT産業へとビジネスが非常に多様化してきています。もはや観光の州ではなく様々なビジネスがハワイで台頭してきているのです。

汐留パートナーズグループでは、ビジネス、不動産投資、移住など、皆様方がハワイに進出するための、ハワイ法人設立、ビザ手続、会計税務、国際税務、節税対策、給与計算、社会保険事務手続、労務リスク管理、各種法律相談等に関してワンストップでサポートを行っています。
電話でのご相談、又は、依頼を前提としたご相談は無料ですので、どうぞお気軽にご相談下さい。以下、汐留パートナーズグループのハワイ進出支援のサービスを一部ご紹介させていただきます。

1.日本人起業家・日系系企業のためのハワイ会社設立代行

日本人や日系企業がハワイに会社を設立する手続きの代行を行っております。ハワイに会社を設立することはそれほど難しいことではありませんが、ご自身でなされると各種の手続きに相当な時間を費やすことから、ハワイの会社設立に精通した弊事務所がすべて代行させていただきます。

日本の皆さまがハワイに会社を設立して、世界にビジネスを展開できれば光栄に存じます。日本の良いものをどんどんと世界へ展開していた空きたいと思いますし、とても素晴らしいことだと思います。ぜひハワイでの会社設立や企業のお手伝いをさせていただければと思います。ハワイ進出全般やハワイの会社設立について詳しく解説したハワイ進出・会社設立Q&Aも合わせてご覧いただければと思います。

2.日本人起業家・日系系企業のためのハワイ法人銀行口座開設サポート

ハワイに会社を設立したのちに、法人銀行口座を開設するサポートを行っております。ハワイにはあまり多くの銀行がなく、もっとも有名は2つの銀行、First Hawaiian Bank(FHB))かBank of Hawaii(BOF)での口座開設をお手伝いさせていただいております。

こちらの2つの銀行にて、法人口座の開設、インターネットバンキングの手続き、小切手帳の申し込み、デビットカードの発行などを行うこととなります。また、個人口座の開設や不動産担保によるローンについてもお手伝いをさせていただきます。

3.日本人起業家・日系系企業のためのハワイ法人会計税務業務

ハワイ法人を設立した後には、ハワイ法人の会計処理や税務業務を行っていく必要があります。ハワイはアメリカ合衆国の一部ですので、アメリカの会計基準や税法に従って会計処理を進めていく必要があります。またハワイ州の独特の会計や税務についても対応していく必要があります。弊事務所ではQuickbooksという海外会計ソフト(英語仕様)にて会計帳簿の作成を行い、提携先の会計事務所とお客様の税務申告書を仕上げていくということになります。これら一連のサービスについて対応できる会計事務所はほぼ皆無であるため、お客様からご信頼を頂き顧客数も毎年増加しております。

4.日本人や日系系企業のためのハワイ不動産関連業務

ハワイでビジネスを進めていく中で、また、ハワイでの人脈が広がっていくにつれて、ハワイに不動産を購入したいと思われる方がたくさんいらっしゃいます。それもそのはず、ハワイの不動産マーケットはずっと好調です。不動産価格は緩やかにかつ継続的に上昇を続けており、インカムゲイン(家賃収入)やキャピタルゲイン(売却収入)の獲得が狙えます。

外貨資産保有、外貨収入確保、原価償却目的など日本人や日本企業の皆様が海外不動産を取得する理由は様々ですが、身近で簡単にいくことができるハワイに不動産を保有するということは一石二鳥、一石三鳥なのだと感じます。このように海外投資をなされるお客様の不動産関連の税務業務を含めサポートをさせていただいております。

5.日本人起業家・日系系企業のためのハワイ法人その他運営サービス

ハワイ法人を設立して運営しておりますといろいろな手続きが必要となります。例えば、「本店所在地を変更した」「役員や株主が変更になった」「増資をすることとなった」などなど。これらについてはアメリカ連邦政府やハワイ州法務局等へ届け出をする必要があります。そのような法務関連のサービスについても弊社にお任せください。

 

◆ハワイ進出コンサルティング会社「汐留パートナーズ」について

ハワイ会社設立 汐留パートナーズグループは、高い専門性を誇る公認会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士などの各個人事務所と、資格に囚われず幅広く経営をサポートするコンサルティング会社で構成されております。クライアント様は外資系企業も含め、様々な業種のお客様からご支持をいただいております。ハワイに会社を設立し、ハワイに進出されているお客様のサポートも日々数多く行っております。以下、我々がハワイ法人の設立や、ハワイ進出を検討しているお客様より特にご支持をいただいているポイントをご紹介致します。

ハワイに対する専門性

汐留パートナーズは、公認会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士といった、資格に裏打ちされたプロフェッショナルが中心となっております。また、ハワイに詳しいメンバーが揃っており、日本で唯一の国家資格保有者によるハワイサポートを行っているコンサルティング会社です。すなわち、専門家としてハワイについての深い知識と豊富な経験を活かした的確なサポートをご提供しております。

ハワイコンサルティングの総合力

汐留パートナーズは、単なる専門家の集まりではなく、相互に連携して相乗効果を発揮すべく結合した、ひとつのチームです。そのため、それぞれの専門知識を融合し、お客様のハワイ進出やハワイビジネスなどについて、経営の全体的観点から個々のお客様のニーズに合わせた、最適なサービスをご提供することが可能です。また、ハワイ進出に対する各種の問題に対し、各分野の専門家から、それぞれの視点でアドバイスをすることもできます。ハワイの提携先会計事務所との連携も十分に活かしたトータル・サポートが、汐留パートナーズのハワイ進出コンサルティングの最大の強みと言えます。

ハワイ進出サポートを推進するエネルギー

汐留パートナーズのメンバーは、経営陣も含めそのほとんどが20~30代と若く、エネルギッシュに躍動しています。お客様のハワイビジネスに対して、急なトラブルにも英語で迅速に対応でき、また、ITの変化にも常にアンテナを張っております。ときには若輩者ならではの視点からアドバイスをご提供させていただくこともありますが、新鮮な意見だと評価をいただくこともございます。

ハワイコンサルタントたちの親近感

20~40代の若き経営者にとって、同年代のパートナーの存在は大きな支えになると言われています。やはり我々のハワイのクライアント様にも若い経営者が多く、同年代ならではの親近感、親しみやすさについては、大いに評価をいただいております。汐留パートナーズグループの幹部もハワイが好きな者が多く、また一人一人が経営者としての感覚を持ち合わせており、孤独といわれる経営者の悩みには強く共感しております。ハワイで会社を設立されたり、ハワイでビジネスを展開される皆さまのお悩みを共に考え、解決に導くことで、「親しみやすさ」を「頼もしさ」に変えていくことが、我々の使命と考えております。

 

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「ハワイ進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー